サンサナー・スタッフより

  いつもサンサナーを応援いただき誠に有り難うございます。
  さて、ブログでもご報告がありました通り、ミィキこと上地美妃が、この度、サンサナーを卒業することとなりました。
  結成から約3年間、一緒にサンサナーを作り上げてきたミィキが卒業することはとても寂しいことですが、
  本人の気持ちを受け止めメンバー並びにスタッフ一同、ミィキのこれからを応援することに致しました。

  本人にとっても大きな決断だったと思います。
  3年間の経験は、ミィキのこれからの人生に大きな財産となることと思います。
  どうか新たな道を歩むミィキをこれまで同様応援してあげてください。

  サンサナーの活動を通して知り合うことのできた皆様、応援してくださった皆様に深く感謝を申し上げます。

  そして、サンサナーは新メンバーに“アイ”を迎え、新たなスタートを切ります。
  詳細につきましては後日お知らせ致しますが、6月には最新アルバムのリリースを予定しております

  また、ミィキの卒業ライブも6月初旬に予定しておりますので、その詳細につきましても
  ホームページまたはブログを通して、あらためて発表させて頂きます。

  今後共、サンサナーそして上地美妃を応援くださいますようお願い申し上げます。

ミィキ(上地美妃)より

  ミィキです
  今日はいつも応援していただいている皆さんに大切なお知らせがあります。
  突然ですが、私、ミィキこと上地美妃は、この6月にサンサナーを卒業することとなりました。
  もう少し、皆様と一緒に未来を歩いていきたい気持ちもあり、サンサナーを応援していただいている皆様を
  裏切るようなことになってしまうのではないかいう不安もありましたが、悩んだ末に決断した結果です。

  3歳から琉球舞踊を習い始めた私。小さい頃から飽き性だったのに舞踊だけは続け、最高賞まで戴きました。
  そして、沖縄芸術大学に入学。
  4年生の春、その踊りを活かせる嬉しい話を頂きました。
  そこから、サンサナーの一員として一歩が始まりました。

  デビューがいきなり3000人の大観衆の前で、それも生演奏でのステージ。
  もともと音楽でステージに立つ経験もなかった私がCDデビューまでして、
  その後、県内外・海外でもステージに立つようになっていました。
  本当に、夢のような毎日、楽しい日々ばかりでした。

  活動開始から約3年―。
  私の中のもう一つの思いに気がつきました。
  「アーサ・ユリエと一緒にステージに立っているのは本当に楽しいけど、20代にもう一つやっておきたい事がある。」
  その想いは日を追う毎に大きくなっていきました。

  これまでは、周りの皆様に助けられてばかりでしたが、少しだけ自分を信じてみたいと思います。
  サンサナーの活動を通して学んだ多くのことを、これからの生活に活かして頑張っていきます。
  私が卒業してもサンサナーはその歩みを止めることはありません。
  新メンバーに、“アイ”を迎え、6月には3枚目のアルバムを発表します。
  近く皆様の前にその新たな姿をお見せできると思いますので、新しいサンサナーをこれまで同様に
  応援を宜しくお願いします。

  今まで応援していただいた皆様、スタッフの皆様、家族、友人達。
  ほんとに、ほんとに有り難うございました。
  そしてアーサ・ユリエ。未熟なリーダーをいつも支えてくれて有り難う。

  こんなミィキですが、見守っていてください。
  本来であれば皆さんに直接ご報告するべきだと思いますが、HPでお知らせすることをお許し下さい。